クレンジングを見直す

一番のお勧めはミルククレンジング

女性

敏感肌用のクレンジングは、どのようなものがいいのでしょうか。一口でいえば、肌に刺激を与えにくいタイプ、たとえばミルクタイプやクリームタイプがお勧めです。特に拭き取りのミルクタイプは感触が穏やかで、こすらずに汚れが落ちるので、敏感肌の人のクレンジングアイテムとしては一押しです。その代り汚れ落ちが今一つなこともあるので、しっかり馴染ませて、ポイントメークは専用リムーバーを使うようにしましょう。また、ホホバオイルやオリーブオイルなど、天然素材由来のオイルもお勧めです。 反対に、敏感肌の人はふき取りシートタイプは避けるようにしましょう。肌によけいな力をかけてしまいがちです。また、ミルクの場合もあまり力強くふき取るのは、肌によけいな負担を与えますので気を付けたいところです。

最近は色々なアイテムが増えています

ところで最近では、敏感肌の人でも使えるジェル、あるいは天然素材でないオイルのクレンジングも登場するようになりました。こういうクレンジングには保湿成分、あるいは天然素材が配合されているため、敏感肌の人でも安心して使うことができます。敏感肌でもきちんとメークをしなければならないこともありますので、そのような場合に備えて、しっかり落とし、しっかりケアするクレンジングが増えているのは嬉しいことです。もちろん、ドクターズコスメのクレンジングもお勧めです。 また敏感肌は、ターンオーバーに乱れがあることも大きな原因です。規則正しい生活をして、睡眠時間を十分に取るように心がけましょう。また適度に体を動かすことも、ターンオーバーの正常化には効果があります。